Site Loader
ご予約・お問い合わせ
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前 2-19-17 トーカン博多第5ビル 11階1105号室
LINEで送る
Pocket

安心・平穏・喜び・夢・希望・幸せ

占あかり

いつもあなたの全てが
一番大切です。

人生の 価値ある ひと時に、、、

★★ 占い鑑定 相談料金 ★★

一般 1500円 30分

(30分から10分ごと500円追加)

ご予約・お問合せ

(10~22時受付)

(24時間受付)

お知らせ

占い師たかしのメルマガ配信中!

ココでしか聞けない裏話、日常に役立つあれこれ、メルマガを通じ無料で配信しています。占いの知識、時事、仕事、金運アップ術、男と女、家族、自信と誇りの回復、人生の幸せあれこれ、楽しく、また様々な情報盛りだくさん配信中です。

▼ ご登録はこちら ▼

占い師たかしの日々幸せ見つけるメルマガ
ここに、メールアドレスをご記入の上
登録ボタンをクリックしてください。
Powered by メール配信システム オレンジメール



100万人署名運動!

 

あなたと大切な人の命を守るために署名が必要です!

 

あなたが歴史に残る一人となります。

新着情報
これらの行動計画を破棄させます。 わたしたち80億人の目的は明確です。個人の自由と主権、国家の主権を守ることです!

SAY NO TO THE W.H.O. Global Call for Freedom

WHOにNO!を突きつけよう!

ジュネーブイベントへのリーダー達からの呼びかけ:

アンドレア・ナザレンコ博士(米)ジュネーブ・プロジェクト主催チーム、スージー・コガン(米)ジュネーブ・プロジェクト主催チーム、アシーム・マルホトラ博士(英)、メリル・ナス博士(米)、ロバート・マローン博士(米)、ダン・アスチン・グレゴリー(英)、ジョーン。カゲ(ブラジル)、スー・グレイ(豪)、ペドロ・ブリト(ポルトガル)、マウリチオ・ボスケリ(伊)、カット・インドリー博士(米/クロアチア)、リリコ・ゾンライトナー(オーストリア/日)、マルコス(クロアチア)、ダニー・ランプリグ(英)、シェリ、ルイス(カナダ)

彼らは、少人数で私たちは80億人です。私たちが力を合わせることで、
我々の自由をこの手に取り戻すことができます。
WHOに対してNO! 自由のためにYES!

この日を自由のための戦いの歴史上の大イベントにしましょう。

——————————————————-

日本では、5月31日午後7時(日本時間)

世界とつながる歴史的瞬間を共にしましょう!※時間は前後します。
ジュネーヴのサミット会場と日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)を結んでライブ放映します。

——————————————————-

5月31日(金)大決起集会・パレードデモ』の開催時間等が変更になりましたので、再度ご確認ください。

◆大決起集会・パレードデモ◆

会場: 日比谷公園大音楽堂(日比谷野音) ※申込不要・参加無料

日時:5月31日(金) 13:00~21:00

12:00 開場

13:00~15:00 大決起集会

15:00 パレードデモスタート

18:00 夜の部(海外中継)

主催: 「WHOから命をまもる国民運動」実行委員会

共催: WCHJapan

後援: NPO法人駆け込み寺2020 / 全国有志議員の会

協賛: 株式会社 日本文化チャンネル桜 、他

お問い合わせ:contact@anti-who.jp

※詳細は以下のホームページとチラシをご覧ください。

WHOから命をまもる国民運動 https://anti-who.jp/

 

ご署名、並び拡散、拡散、拡散!をお願いいたします。

ご署名は、こちらから

<詳細・署名サイト>

——————————————————————————

ここから、4/13 /2024 デモの様子です。

——————————————————————————

6万人(国内では潜在的には数百万人)の大規模な

世界中の命を救う為のデモに個人個人が老若男女、

外国から来た方々も含め、

様々の立場の方たちが主役として、

世界に感動を与えた抗議デモが

池袋(巣鴨プリズン)から世界へ向けて

スタートしました。


 

また、同時に、

日本国民の主権を取り戻すために

国民が一人一人、自身が立ち上がり行動をおこす
歴史的な日として始動しました。

  

<池袋デモ決起集会での演説内容より一部を要約引用>

宣  言

あなたの子供、孫、子孫、世界のファミリー

あなたの大切な人を守るために

国家と国民一人一人の主権を取り戻すために、
国民皆で一致団結する時が来ました。

覚悟し行動する時が来ました。
我が国の主権を取り戻します。

 

誰のために、

誇りを穢され、屈辱を味わい

日本人としての誇りや精神はへし折られ、

本来の精神の安寧を奪われ

言いたいことも言えず、無視され、
伝えられず、伝わらず、

生きてる意義さえ見失わされ

 

 

愛する人、大切な人、家族を

何十万、何百万人と次々命を奪われ

涙する日々をいつまで、いつまで、

我慢、我慢、我慢、

我慢し続けさせられているのか

 

ひたすら優しい日本人、

おとなしく従順に従う日本人、

何でも言うことを聞いてくれる日本人、

思い通りに使える日本人と

高をくくってないかい。

 

億兆人のために、世のため、人のため、社会の為に、

支える犠牲を誇りとし、人生の喜びとし、つないでゆく、

それを謙虚に生きがいとし、ささえ守り合いつなげる

千年、万年、守りつなげ続ける。

 

よそ様の物を見られてないから、また、嘘をついてでも奪い取るなど

死んでもできない。

死ぬほど恥ずかしむことと

DNAにしみ込んでいる。

悪事なことが微塵たりともできない。

 

それが日本人だ。

 

それをいいことに、

悪意に利用し続ければ、

どうなるのか?

 

日本人を本気にさせたら、

どうなるのか?

わかっているはずだ。

 

君たちは億兆の人類生命すべてを

本気に怒りを超爆発させてしまった。

 

われわれは必ず勝利する。

戦いは必ず勝つ。

 

過去日本がかかげた大義の戦いに、
かかげた大義は一度も負けたことはない。

 

それは、世界の億兆の人々生命すべての

魂の真髄と天地宇宙の神々が一致団結する

必死の戦いの時となるからだ。

 

すでに天地の神々が動き始めた。

今回も過去の戦い同様、

十分な戦略戦術によって必ず勝利する!

 

やりたい放題にはさせない!

もう許すわけにはいかない!

一つたりとも許すわけにいかない!

 

世界中の億兆の仲間が共に戦っている。

そこに日本国民の本気が参戦した。

 

 

日本の英霊!

世界中の英霊と共に!

もう、やりたい放題にはさせない!

ゆるさない!

 

 

世界すべての仲間達と、

そして、日本の英霊と世界の英霊と共に

本気の戦いが始まった。

 

 

日本人が本気になったらどうなるのか!

よくわかってるはずだね!

 

 

その時が来た!

 

IQ世界No1の日本国民がめざめた!

日本を、世界を、

守るために過去同様、真摯に、

本気の戦いが始まった!

 

 

<池袋デモ集会 登壇者演説内容の一部を引用し要約編集しました>

 

詳しくは、以下のYouTubeをご覧ください。

 

日本人がめざめ覚悟し決起した魂の喚起と感動を

この曲で共感を味わってください!

YAHYAHYAH CHAGE and ASKA

 

100万人署名運動!

 

大切な人を守るために署名が必要です!

あなたが歴史に残る一人となります。

新着情報
【WHOから命をまもる国民運動 大決起集会・世界同時80億人パレードデモ】の訂正とご案内

5月31日(金)

大決起集会・パレードデモ』の開催時間等が変更になりましたので、再度ご確認ください。

◆大決起集会・パレードデモ◆

会場: 日比谷公園大音楽堂(日比谷野音) ※申込不要・参加無料

日時:5月31日(金) 13:00~21:00

12:00 開場

13:00~15:00 大決起集会

15:00 パレードデモスタート

18:00 夜の部(海外中継)

主催: 「WHOから命をまもる国民運動」実行委員会

共催: WCHJapan

後援: NPO法人駆け込み寺2020 / 全国有志議員の会

協賛: 株式会社 日本文化チャンネル桜 、他

お問い合わせ:contact@anti-who.jp

※詳細は以下のホームページとチラシをご覧ください。

WHOから命をまもる国民運動 https://anti-who.jp/

WHO年次総会前まで、2024年5月20日までに、
ご署名をお願い致します。

★また、拡散、拡散、拡散をお願いいたします。

ご署名は、こちらから

<詳細・署名サイト>


《署名活動の目的》

現在の健康問題に対処し、将来の健康を守るために『100万人署名運動』を立ち上げました。この運動は、同じ思いを共有する人々と協力し、国民の声を集めて日本政府に具体的な行動を促すことを目的としています。

《署名の提出先》

衆参国会議員、外務省、厚生労働省、その他の関係部署

 

《署名する内容》

【署名I】死者激増の説明を求める。詳細

★2022年から、新型コロナや高齢化のみでは説明できない異常な死亡数の増加があり、政府に原因調査と対策を求めます。

 

【署名Ⅱ】ワクチンの薬害と死亡の説明を求める。詳細

★わずか3年間に国が認定したコロナワクチン接種による死亡は、他のワクチンの過去45年間における死亡者数の3倍を超えています。政府にコロナワクチン接種の一時停止と安全性再評価を求めます。

 

【署名Ⅲ】国際保健規則(IHR)改定とパンデミック条約に反対する。詳細

★世界保健機関(WHO)は5月の総会で正規な手続きを経ず、パンデミックが起きた時に人権を侵害しうる条約の制定を進めています。政府に条約に反対するように求めます。

《署名活動の期間》

★この署名運動は2024年3月31日から7月、WHO年次総会前まで
50日間で100万人の署名を集めます。

ご署名は、こちらから

<詳細・署名サイト>

 

 

デモの様子 茂木先生のもぎせかチャンネル

決起集会会場 各先生方の演説の様子

 

 

デモの様子 我那覇真子チャンネル

 

 

 

 

 

ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動

◆100万人署名運動がスタートしました◆

~すべての人が健康と幸せを自由に選べる世界に~


《署名活動の目的》

現在の健康問題に対処し、将来の健康を守るために『100万人署名運動』を立ち上げました。この運動は、同じ思いを共有する人々と協力し、国民の声を集めて日本政府に具体的な行動を促すことを目的としています。

《署名の提出先》

衆参国会議員、外務省、厚生労働省、その他の関係部署

【署名I】死者激増の説明を求める。詳細
【署名Ⅱ】ワクチンの薬害と死亡の説明を求める。詳細
【署名Ⅲ】国際保健規則(IHR)改定とパンデミック条約に反対する。詳細

この署名運動は2024年3月31日からWHO年次総会前の5月20日までの50日間で100万人の署名を集めます。

詳細は署名サイトをご覧ください。

 

LINEで送る
Pocket

Post Author: akali

カテゴリー